2006年02月14日

繁盛店の作り方 繁盛店の作り方

以前、この仕事の前に、私は上場企業の研修課長をしていました。
飲食店経営とフランチャイズ本部を経営する会社でした。
在籍中に多くの店長候補の研修生とオーナーにお会いして来ました。

また、社長勅命でFC不振店舗の業績建て直しを
数店舗任されていましたので、そういう不振店舗の店長、オーナーと
お話しする機会も多くありました。

不振店にはある共通項がありました。
大きくまとめてしまえば、店長にやる気が無いこと。
オーナーが店にも顔を出さず、店長任せでいることです。
卵が先かニワトリが先か分かりませんが、
そう言う職場環境の人間関係図が出来ていました。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

誰かが呼ぶチープシックと小さな幸運のこと

昨日は、息子の卒園式と入学式用のスーツを買いに出かけました。
前日に奥さんが下見をしていたので、その3着の中から2着を選び
息子がフィテッィングルームへ試着に。

何の気に無しに他のスーツを見てみようかなと、売り場に戻ると
何かが引き寄せるように、1着のスーツに目が行きました。

見てみると、ブランド物のスーツが半値です。
しかも、今まさに息子が着ているスーツより、明らかに仕立も
生地も良く。さすが、ブランド物は違う。しかも値段も安いのです。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 06:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

繁盛店の作り方 有名店は繁盛店

友人達と島料理で有名なお店に出かけたことがあります。
予約しないと、まず、入れないので予約して出かけました。

私は以前、奥さんと結婚前にこのお店に行った事があるのですが
料理のボリュームにたまげました。
やっとの思いで、残さず食べて帰った記憶があります。
その話から店舗チェックをかねて釣りの友人達と出かけることになったのです。

駅からすぐの好立地と島料理を看板にしている繁盛店です。
予約をしないと入れないのも評判の繁盛店にしているはずです。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 06:12| Comment(2) | TrackBack(1) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

繁盛店の作り方 料理人と経営者

開店からですから10年以上通っている居酒屋があります。
引越しを3回していますが、いまでも年に5,6回は通っています。

開店当初はお母様と若いマスターで営業していました。
毎晩の様に、開店に反対したはずのお父様が、カウンターの端で見守っていました。

それがファンになったきっかけです。

私は常連さんとの会話を楽しむタイプではなく、一人で静かに本を読みながらか
TVなど見ながら、会話を避けて一人で料理と酒を楽しむタイプです。
マスターとの会話も「弾む」というより「近況報告」を互いにし合う程度です。

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

繁盛店の作り方 常連ばかりの店

昨日は義母の誕生日でしたので、家族で、前に触れた寿司屋に行ってきました。
電話で予約を前もってしておかないと、入れない事がほとんどなので
昨日も、電話で、腰の悪い義母の為に、カウンターを予約して出かけました。

予約時間より5分ほど遅れて到着すると、ちょうどカウンターが
4席空いたところで、昨日も何とか座ることが出来ました。

寿司屋チェーンに属している店ですが、看板はそのチェーンのものではなく
チェーンの店だと知っているのは、かなりの常連さんたちです。

何時も繁盛していて、昨日も電話予約を1件、予約無しで来店した
お客様を1組、おことわりする結果になっていました。
それでも、いつ行っても、カウンターも座敷も一杯です。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 05:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

体調管理とフットボールのこと

今日は、繁盛店の作り方と日記の二つをUPしました。

インフルエンザの予防注射をしたのにインフルエンザにかかりました。
体調管理、自己管理が出来ていません。と会社は言います。
そうならないように誰よりも早く注射したのに!
だれか体調管理が出来ていない奴のインフルエンザが移ったのも
私のせいですね。全部私の管理能力の無きが故でございます。

早く治そうと、食欲も無かったのですが、カロリーの高いものばかり
取っていたら3日で体重が増えていました。
ダイエットしているのに踏んだり蹴ったりです。(涙)

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

繁盛店の作り方 笑顔のないお店

友人と打ち合わせを兼ねて、私の地元の、とある居酒屋へ
駅前にあるからと言う理由だけで初めて入ったことがありました。
洒落た内装で今風のお店です。エントランスなどは料亭のようでした。
料理も今風で酒類も焼酎に泡盛と今風に取り揃えてありました。

友人はM&Aと上場コンサルティングを専門に仕事をしていますが
飲食、外食への興味が強く、なかなか鋭い切り口で分析してきます。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 02:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

インフルエンザとヘッドハンティングのこと

インフルエンザにかかり、昨日はブログを更新できませんでした。
申し訳ございません。

予防接種をしてもインフルエンザになるんですね(涙)

昨日は、某会社との転職入社面接でしたので
やっとの思いで出かけてきました。
社長室長と30分。人事部長と30分の1時間の予定が、2時間。
人事部長が1時間半話しっぱなしで、途中どうしても
小さい方が我慢できず、トイレに行かせてもらいました。(笑)

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 10:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

繁盛店の作り方 再来店に繋がる接客

先日、ジンギスカンチェーンに行って辟易してしまったことは
昨日お話しましたが、他のチェーンはどうだろうと
それから間もなく、他のチェーン店に家族で行ってみました。(笑)

そこは、全く違った世界でした。
まず、従業員は全員日本人。活気もあります。
何より、来店されているお客様がみな楽しそうに
食事されているのが、とても印象的でした。
繁盛店だと思えるものがこのお店にはありました。

この風景はどこからきているのだろうと
食事中に色々とチェックしてみましたし(笑) 同行した家族にも聞いてみました。

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

繁盛店の作り方 本気の再ブランディング

先日、友人と久しぶりに会い、店舗チェックもかねて、
再ブランディングした居酒屋チェーンに入りました。
ファミレスも経営している会社です。

それまでは、客層の悪そうな、とても入りたくなる店構えではなく
繁盛店とは程遠いお店で、外から中を眺める程度で、
一度も足を運んだことがありませんでした。

友人に誘われて入ったのですが、心の中では、
外装と入り口、店頭メニューとメニュー構成が変わったくらいで
所詮、以前と同じレベルだろうとタカをくくっていました。

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。