2006年03月11日

レポートと良いプライド、悪いプライド

昨日、申し込みをしておいた400ページのレポートが
届きました。

ラインマーカーと付箋紙を手に1:00から今まで
2回読み返し終った所です。

興奮して読んだいたので眠くもならず、途中、休憩で
アイスを食べた以外は、ずっと読み続けでした。続きを読む
posted by 吉井 健一 at 07:56| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

繁盛店の作り方 無口になる焼肉

地元に、家族で時々出かける焼肉屋があります。
家内も息子も焼肉は好きなので、外食の希望を募ると
この焼肉屋になることがほとんどです。

5割は30分待ち、2割は1時間待ちと言う位の繁盛店なので
出かける前は、一応電話してその日の混み具合を確認してから
出かける様にしています。


入り口を入ると、ホワイトボードにその日のお勧めの肉、産地が
書かれて掲出されています。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

繁盛店の作り方  マイナスのサービス

よく通っていたパスタ屋さんなんですが、
いつも昼時は並んでいるほどの繁盛店でした。

内装は南フランス風。従業員の方の制服もおしゃれです。
もちろん、美味しいので通っていました。

もう、2年位前から通っていますが、この繁盛店、
最近変わり始めました。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

繁盛店の作り方  損して得とれ

近頃出来たお店なんですが、昼はランチ、夜はバーで営業しています。
初めて入った時から、男性だけではなく、女性をターゲットにしているお店だと
感じました。

内装や外装は取り立てて特色はなく、今頃のはやりの演出です。
女性をターゲットにしていると感じたのは、メニュー構成からでした。

写真入で説明もあり、分かりやすいメニューです。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

繁盛店の作り方 カレー屋の不思議

駅前にカレー屋が出来ました。
改札を出て階段を下りると、目の前に見える好立地です。

ずっと気になっていたんですが
いつも見てもお客様が半数以上、席を埋めています。

今まで、大体のカレー屋で美味しいと感じたことはないので
ここもそうだろうと敬遠していました。

昨日、無性にカレーが食べたくなり、美味しくないと頭では
分かっていたものの、そのカレー屋に入ってしまいました。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

繁盛店の作り方 信頼できる人のいるお店

スニーカーを集めるのが好きで、最近は奥さんに止められています。(笑)
実家には「殿堂」と名づけたロッカーがあり、その中には沢山の思い出の品の
スニーカーが入っています。

初代のナイキでは、ナイロンコルテッツ、ブルーインレザーのバスケットシューズ、
レザーコルテッツ、そのほかにも。そして、クラークスのワラビーやその他。
みんな、実際に使ったもので、高校、大学時代の通学や
大学時代の激しいトレーニングに使っていた様な物ばかりです。

ボロボロですが、きれいに手入れをして、捨てずに飾ってあります。

今の家には、買ったものの履いていないスニーカーが何足もあります。(笑)


続きを読む
posted by 吉井 健一 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

繁盛店の作り方 労務管理

友人が突然、会社から、暇になったので2週間休んでくれと言われました。
正社員候補で入社したのに、1年たってもパート扱いだったそうです。

彼は気が小さいので、クビを宣告されたものと思いこみ、私に相談しに来ました。

先方の人事担当者と電話で2日間話しましたが埒が明きません。
嘘はつくし、言ったことを言ってないと言うし。

労災には、加入していましたが、1年働いている正社員候補に雇用保険も
かけていませんでした。

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

学習デスクと親孝行のこと

昨日、家に帰ると玄関に大きな荷物がいくつもありました。
息子が降りてきて、なんだママじゃないのかと残念そうに言いました。
その瞬間に、納品待ちだった子供の学習机が来たのだなと分かりました。

我が家では、老眼の私の変わりに、紙製のおもちゃやプラモデルを
奥さんが組み立ててきました。だからでしょう。机もママが作ってくれると
思ったに違いありません。少し寂しいですが、自分がまいた種です。

これなら、パパでも作れるからと言うと嬉しそうにまとわりつきます。
ただ、重たくて子供部屋のある3階までは、さすがに一人では運べないので
奥さんの帰りを待っていました。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

繁盛店の作り方 心の琴線に触れる

その日、私は、仕事でものすごく嫌なことがあり、
怒りを静められないままでした。
このままでは家に帰れないと、前から一度入ってみたかった
ずっと気になっていた地元の居酒屋に入りました。

カウンター10席、テーブル席が30席。外観より大きなお店でした。
マスターとアルバイトの子の二人でテキパキと仕事をしています。

名物は、煮込みと焼き鳥、新鮮な刺身にレバ刺、なべ。
料理の数はかなり多くありましたが、私は煮込みに、マグロ、
しめ鯖(これが絶品です)つくね、タンなどをいっぺんに頼みました。

続きを読む
posted by 吉井 健一 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

繁盛店の作り方 従業員の方達の使い方

またまた居酒屋のお話です。昨日お話ししました、飲食店開業を考えている
友人と、開業のこと近況報告など話をするのに、チェーン店の居酒屋に行きました。
有名なチェーンなのですが、最近はやりの再ブランディングをしたので
店舗観察を兼ねて2人で訪れました。

メニュー構成、料理も今風で、入り口周辺、内装、どれも今風です。
なんだか個性がないお店が増えて来ていますね。

入り口を入ると、元気の良い挨拶で迎えてくれ、席に通されました。
私たちが座った席は2人の20歳前後の女性が担当している様でした。
続きを読む
posted by 吉井 健一 at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。