2006年04月25日

繁盛店の作り方  キッズをモチベーターとする

先日、休日に家内が同僚の結婚式に出かけたので
一日、息子の面倒を見なければなりませんでした。

前日の夜、クレヨンしんちゃんのDVDを見ていたら
映画が封切りと言っています。
これは良い時間稼ぎが出来ると、早速近くの映画館を
インターネットで席予約して、翌日出かけました。


映画が終わって、何を食べたいかと息子に聞くと
おもちゃがいいから、世界一のファーストフードの店に
行きたいと言います。


自分が前いた会社なのになんですが、味が落ち
サービスが落ちてしまった現状をみるとしのびないので
他のファーストフード店に行くことを何とか
息子に納得してもらい、そちらの店に出かけました。


その店は一部国内徹底をしたのですが、まだ残っている
お店があります。昔からのファンなので近くにあるのは
ありがたいことです。
味は「肉」を食べている実感がして言うことないのですが
サービスは笑顔などありません。


まぁ、今のファーストフードはおおむねそうですが。

息子はパパより大きく強くなるとミルクとチーズバーガーを
食べていました。

どっちがおいしい?と聞くと美味しいのはこっちだけど
あっちはおもちゃがいいからと答えました。


「キッズをモチベーターにする」
前の会社で習い、自分もその様な店舗運営を行って
他店との差別化をしていました。

やっぱり、世界一だなぁと感心しました。



そういえば、息子は、出前をそばにするかラーメンにするかと
たずねると、必ず、おもちゃをくれるラーメン屋を選びます。

甘いものを買いに行こうかと言うと
キャンディーをくれる和菓子屋さんを指定します。

私はすし屋に行きたくても、息子は焼肉屋を選び
家族で焼肉屋にゆくことになります。


キッズをモチベーターにすると言うのは
ファーストフードだけでなく
色々な業種で生かせる手法だと思います。


おもちゃをあげる、サービスにアイスが出る、
お菓子がもらえる。他にも考えれば色々とあるでしょう。

一度ファーストフードに行って見て子供にどんなサービスを
して、次の来店に結び付けているかを観察してみてください。
きっと大きなチャンスを発見できるはずです。


まだ息子が小さい頃、実際に風船が欲しいとせがまれ
また、キティちゃんのコップが欲しいとせがまれ
クレジットカードを2枚作った経験もあります。(笑)


皆さんも色々考え、また視察に出かけてきて下さい。
大きな収穫がきっとあるはずです。


◆今日のポイント
 ・キッズをモチベーターにする事は売上げUPにつながる
 ・ファーストフードに視察に行き、チャンスを発見する
 ・子供はおもちゃなどのサービスで行く店を決定する
 ・世界一のファーストフードもキッズをモチベーターに
  する戦略で店舗運営をしている





◇WEBサイトを立ち上げました。

 http://b-cmn.com 是非、一度お立ち寄りください。


人気blogランキングへランキング投票よろしくお願い致します。




<%content_footer-%>


























posted by 吉井 健一 at 01:27| 繁盛店の作り方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。