2006年03月23日

久しぶりの研修にまたまた息子の病気のこと

久しぶりに「研修」を受けて来ました。

覚えているつもりでも、忘れていたり、うろ覚えに
なっていた知識が、また充填されました。

研修を受けることは、受けることが目的では
ないんです。
仕事に生かさないといけません。
研修には5段階があります。

仕事もにも5段階があります。


研修の5段階は、

1)見ながら
2)聞きながら
3)書きながら
4)考えながら
5)理解する(仮の理解)

仕事の5段階は

1)解説する(真の理解)
2)現場で活用する
3)成果を出す
4)成果を継続して出す
5)4)の手法を共有する

ですから、今日の研修を受けたことは
ゼロ地点にやっと立ったということです。

これから、仕事の5段階に昇華させてゆきます。


研修中に妻から電話があり、子供が38度の熱が
あると保育園から電話があったと言われましたが
途中で抜ける訳にも行きません。

出かけていた義母を急遽呼び戻し
子供を迎えに行かせました。


医者の診断は、伝染性ののどに炎症が出る病気でした。

保育園ではやっているらしく、うつってしまったのでしょう。


病気は突然、うつります。

仕事は段々とうつってゆきます。
それでもうつる早さには差があります。

良い仕事ぶりは、なかなかうつりませんが
悪い仕事ぶりは、すぐにうつります。


どうせなら病気などでなく、良い仕事だけを、周囲にうつしたいですね。


今日も、子供の看病になりそうです。




◇まだ製作途中ですがWEBサイトを立ち上げました。

 http://b-cmn.com 是非、一度お立ち寄りください。


人気blogランキングへランキング投票よろしくお願い致します。




<%content_footer-%>
posted by 吉井 健一 at 04:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。