2006年02月07日

体調管理とフットボールのこと

今日は、繁盛店の作り方と日記の二つをUPしました。

インフルエンザの予防注射をしたのにインフルエンザにかかりました。
体調管理、自己管理が出来ていません。と会社は言います。
そうならないように誰よりも早く注射したのに!
だれか体調管理が出来ていない奴のインフルエンザが移ったのも
私のせいですね。全部私の管理能力の無きが故でございます。

早く治そうと、食欲も無かったのですが、カロリーの高いものばかり
取っていたら3日で体重が増えていました。
ダイエットしているのに踏んだり蹴ったりです。(涙)

昨夜スーパーボウルがTVで流れていました。
小・中・大学と私はアメフトをしていましたので
TVから目が離せませんでした。
それでブログのUPが6日でなく7日になってしまいました。
申し訳ございません。

悔しいのは、もうあんな激しいスポーツは出来ないことです。
そう考えると巨人の工藤や40歳過ぎても現役でいるプロ選手には
頭が下がります。

うちの部では現役時代の先生がまだご健在なので
子供は、大学もクラブも同じにしろ!と言って聞かないのですが
だれも同じ大学に進学させていません。(笑)
アメフトをやっている子供もいません。(笑)

OB会長が他の大学に息子を進学させたときの
先生の怒り様はそれはすごく、笑ってしまいそうでした。(笑)

同期の息子が一人、高校に進学し、一時期はアメフトやる!と
周囲を喜ばせたのですが、受験勉強を優先したようです。

息子の5歳の誕生日にフラッグフットボール用のボールを
プレゼントし、キャッチボールをしました。
子供への夢の一つが実現でき、とても嬉しい時間でした。

なんどか息子の方から「やろうよ」と言われキャッチボールを
したのですが、一度突き指をしてからやってくれなくなりました。

最近では、義母の影響で「アメフトするとパパみたいに
首とか腰がヘルニアになるから、ゴルフをバーバ(義母)に習う」と
てんで相手にしてくれません。

今日、家に帰ったら玄関でフラッグフットボール用のボールが
目に付きました。スーパーボウルの日に忘れられた一つのボール。
なんだかさみしい、切ない思いがしました。

人気blogランキングへランキング投票よろしくお願い致します。





<%content_footer-%>


・また、ダイエット、ダイエット!
posted by 吉井 健一 at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。